【おしゃれ重視】MacbookProにおすすめのケースをデザイナーが厳選

こんにちは、さだぢ(@sadaji_art)です!

自分自身デザイナーで使うものにはこだわるんですが、新型のMacbookProを購入したときに合わせてインナーケースを買おうと思ったときに商品一覧を見て「微妙…」って思ったんですよね…。

特に売れ筋ランキングは地味なラインナップで求めてるものがないので参考にならず、デザイン性に凝ったモノを探すのに時間を費やしました。

なので自分と同じように

  • 「探しても微妙なのが多い…」
  • 「オシャレなケースないかな?」

と探してる人に向けて

「確実にいい!」

と思えるものだけを厳選して選んだのですが改めて見たら予算感も想像以上に安く、デザイン性の割に満足感の高いものばかりでした。

ここで紹介するのは

  • インナーケース
  • シェルカバー
  • スキンシール

の3タイプです。

よかったら参考にしてください。

MacbookProおすすめのインナーケース&カバー

フェルト製のケースの中では少し凝ったお洒落な「Ephram」


「Ephram」は軽いフェルト素材のスリーブケースで合皮とジッパーとの対比がスマートで、高級感がありフォーマルな印象感も与えてくれる。

小物を入れるポケットがジッパー式でPC本体を取り出す部分は開閉がラクなボタンになってて使い勝手も良い。

シンプルisベスト「Surmonter」



「Surmonter」はシンプルなフェルトのケースでレザー部分と留め具のアクセントが効いてて、装飾感が強いのは好きじゃないけどシンプルでありつつもお洒落にこだわりたい人におすすめ。

ペーパークラフトでフェルトより軽い「Shuter」

紙なのでフェルトよりも軽く、特殊加工が施されてるので破れないし水洗いも可能という少し変わった商品ですが、品質にも細部のデザインにこだわりがあって革製品のような質感。

そのまま使うのもよし、自分でデザインしたりペイントシールを足して個性的なアクセントを加えるもよし。(公式推奨)

古本のようなデザインのインナーケース「Mosiso」


「Mosiso」はファスナーを開閉するタイプのケースで衝撃に強い素材、西洋の皮製の古本のようなデザインが目を引き話題性もあるのでコミュニーケーションのキッカケにもなるのが個人的に面白いと思ったポイント。

Macbookの端を引っ掛けるパーツがついてるのでそのままカバーとして使用できるけどブカブカなのでインナーケースとして使う方がいいかも。

ポップな色合い揃い!合革のシェルカバー「Mosiso」



インナーケースで紹介した古本のデザインの「Mosiso」と同じメーカーで、レザー製の本体に装着するタイプのシェルカバーで色のバリエーションが豊富。皮の手触りも良くスタンド機能が付いてるので作業をしやすくできて思ってるより機能的だけど、スタンド機能はあくまでおまけとして考えるといいかも。

厚みのあるカバーなのでMacbookの薄さやスマートな印象を大事にしたい人には向かないし、インナーケースによっては入らないので併用して使用しない方がいい。

某インクゲーを思い出させる柄の「MIxUP」

すごく個人的な好みなんですが、スプラトゥーンというゲームが好きでインクのデザインが可愛いので選ばせてもらいました。

すいません。

MacbookProを傷から守ってくれるスキンシール「wraplus」





スキンシールはカバーと違って貼る必要があるんですが、厚み薄く一体感があるので本体のスマートな印象を損なうことなく、色のバリエーションや質感をカスタマイズできて傷から保護してくれます。

カバー感がなく買ったときの状態に近いので「オリジナルのMacbookPro」感を味わますが、他のカバーと比較すると少し高め。

シールなので衝撃には弱く、インナーケースとの併用が好ましいです。

まとめ

確実にいいと思えるケースを選んだのですが、どうでしょうか?

好みに合うモノが見つかったら幸いです。

 

▼ノートPCに合う他のグッズに興味があったらどうぞ!▼

あわせて読みたい

PCリュックおすすめ5選!おしゃれな海外ブランドから安いバッグまで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です