注意!Amazonで無料で本を読むためFireタブレットを買う前に知るべきこと

こんにちは、さだぢ(@sadaji_art)です!

本題に入る前に…。

アマゾンプライム会員に入ってますか?

配送料無料!

ビデオ見放題!

HuluやNetflixに入らなくてもプライムビデオ見放題で同レベルの娯楽が楽しめるし、配送無料!

送料だけじゃなくて、お急ぎ便とかお届け日時指定便も無料。

一回300円以上するやつが無料。

ぶっちゃけAmazonで頻繁に注文するんで配送料無料がメインで入った理由です。

なので他の特典とかあんまり気にしてなかった。

だけどひょんなことから知る。

アマゾンプライム会員は知っとかないと損!kindleオーナーライブラリーで毎月1冊無料

kindleオーナーライブラリーで毎月1冊無料で読めると事実。

な、なんだってー!

Amazonプライムにご加入で、Kindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットをお持ちのお客様は、ベストセラーやコミックを含む、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の対象タイトルの中からお好きな本を、一か月に1冊 無料でお読みいただけます

これは利用するしかない!

「Kindleオーナーライブラリー」を使いたいなら買う端末には注意

引き続き調べてみました。

なんでもAmazonプライムに入ってるだけではKindleのオーナーライブラリーを使うにはKindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットが必要。

要は専用の端末が必要。

さだぢ
アマゾンプライム会員でありつつ、アマゾンの端末を持ってないといけないのか・・・

 

それで端末を探して、結論だけ先に言うと「Fireタブレット(8GB)」にしました。

ファイル-2017-05-16-16-58-32

KindleとFireの2種類あるんですが、「Kindle電子書籍リーダー」が完全に本を読むだけの端末だとしたら、「Fireタブレット」は本を読む以外にプライムビデオも見れたり、Twitterで暇つぶししたりできるマルチな端末です。

しかも両方ともプライム会員は4000円引きで買うことができる!

Fireタブレット8GBは中でも一番コスパはいいと思ってたんです…。

が落とし穴が!

人間思い込みは怖いもので認識で読んでて、

Amazonの端末=Fireタブレット

Kindle=Amazonの電子書籍のライブラリ

のことだと思い込み、「Fireタブレット」の他に「Kindle電子書籍リーダー」という端末があることが完全に頭に入ってなかった。

Amazonの電子書籍ライブラリが見れる端末は2種類あるんですよ、2種類!

「Fireタブレット」と「Kindle電子書籍リーダー」の二つから選べて、「Fireタブレット」が動画やアプリもできるマルチな端末だとしたら「Kindle電子書籍リーダー」は完全に本を読む専用の端末。

今回買って使う用途が「Kindleオーナーライブラリーで本をタダで読みたいだけ」なのでFireタブレット(8GB)は選択としては間違え。

Fireタブレットの何が問題なのか?

 

普通にKindle本を読む程度なら全然気にならないけど、それだったら「Fireタブレット」じゃなくて「Kindle電子書籍リーダー」でいいなぁって使ってて思った。

「Fireタブレット」の問題点

  1. 本を読む以外の用途がいらなければ他の機能が邪魔
  2. 使えないアプリもある
  3. Kindle電子書籍リーダーより電池の減りが早い
  4. 多機能な分サイズ、重さが気になる
  5. 目に優しい作りじゃない
  6. 指紋がベタベタ残る
  7. 画面が反射する

「Fireタブレット」は余計な機能がついてる分見づらいし、電池の減りも早いし重さも違う。

別に目にも優しくもない。

画面が反射するから日中外では見づらいし、指紋も目立つ。

両方ともAmazonで値引きできて値段は一緒なんで一見問題なさそうだけど用途が「本を読む」だけなので使いやすいが全然違うんだよね。

まとめ

注意すべきポイント

  • 端末は2種類ある
  • 本を読むだけなら「Kindle電子書籍リーダー」がオススメ
  • 動画も見たいなら「Fire8HDタブレット」がオススメ
「Kindle電子書籍リーダー」はこんな人にオススメ

  • 本だけ読みたい
  • 電池が長持ちして目に優しい端末がいい

Kindleオーナーライブラリーを使ったり本を読むだけならFire端末じゃなくてKindle端末がオススメ。

Fireタブレット」はこんな人にオススメ

  • 本だけじゃなくてプライムビデオ見放題も端末で見たい
  • アプリとか入れたいしネットサーフィンもしたい

アプリや動画も見たい人にはFire端末がオススメ。

2017年10月10日追記

プライム会員は「Kindleオーナーライブラリー」以外に読み放題の「Prime Reading」というサービスも使えるようになりました。

あわせて読みたい

Fireタブレット比較!満足度でおすすめするならFire HD 8一択

4 件のコメント

  • 肝心なところの意味がわかりません。
    fire hd8(2017年モデル)買おうと思ったんですが、kindle毎月1冊無料は利用できるの?できないの?

    ここ↓意味わかりませんでした。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    人間思い込みは怖いもので認識で読んでて、

    Amazonの端末=Fireタブレット

    Kindle=Amazonの電子書籍のライブラリ

    のことだと思い込み、Kindle電子書籍リーダーのことが完全に頭に入ってなかった。

    端末は2種類あるんですよ、2種類!

    • 通りすがりの方、コメントありがとうございます。

      分かりにくくてすいません・・・。

      「Kindle電子書籍リーダー」は電子書籍専用の端末、「FireHD」は動画も見れてアプリも使えてネットサーフィンもできるマルチな端末です。

      どちらも毎月1冊無料で電子書籍をダウンロードできます!

  • ブログ読ませて頂きました。

    ひとつ質問させていただきたいのですが、
    プライム会員が月に1冊読めるのは、キンドルかファイア端末でなくてはならないとされておりますが、
    先ほど初めてキンドルアプリをiphoneで操作したところ、専用端末ではないのに読めるようになっています。

    iphone端末でも、無料で一冊読めるという事でしょうか?

    • かまちゃんさんコメントありがとうございます!

      え?って思って試してみたんですが…。
      専用端末で毎月1冊ダウンロードできる「kindleオーナーライブラリ」とは違う、プライム会員ならどの端末でも本が読み放題の「prime reading」というサービスが最近できたので、おそらく「prime reading」で無料で読めてるのかと思います。

      ちなみにどちらも特定の本しか読めないですが、読める本は被ってないですよ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です