ラクでお得?食品や日用品の一部はAmazonでのまとめ買いがおすすめ!

こんにちは、さだぢ(@sadaji_art)です!

普段日用品ってどこで買ってますか?

スーパー?それともコンビニ?

自分の場合は買い物する時は一回でたくさん買うので時間がかかるし荷物も多くてしんどい…近くのコンビニもお手軽な分ちょっと割高だったりしますよね。割高というか割引がない

なのでちょっと買い物が面倒だな…と思ったりします。

ただプライム会員になってからは買い物の一部をAmazonで頼むようになって買い物の時間や手間がだいぶ減らせて楽になったのでAmaoznで買うのにオススメの日用品を紹介!

Amazonで買った方が「便利」or「安い」日用品

日用品の全て「買い」かって言われたら違うので個人的にオススメの商品も合わせて紹介。

Amazonで買った方がラクな「エリエールのトイレットペーパー」

買い物で邪魔なものベスト3に入るのがトイレットペーパーで、持ちながら買い物するのに物理的にデカくて邪魔だよね?

こういった「大きいもの」「かさばるもの」なんかはAmazonで絶対買った方がいいと思う。

最安値ではないけども普通に安いレベルで、ラクだしAmazonで購入してる日用品の1つだけどトイレットペーパーは量があるのでティッシュの代わりに使っても良いしコスパの良い商品だと思う。

ティッシュも買い物でかさばる日用品の一つ「クリネックスのティッシュ」

トイレットペーパーと同様にかさばるのがティッシュで、だいたい箱のセットで買うから買い物で持つのがしんどくて…。

最初買った時ショボいかなーと期待してなかったんですが思ってたより質がいいです。

これはプライム会員限定でなおかつ2000円分以上の合わせ買いの対象商品なので注意。

購入額の合計が2000円未満だと買えない

思ってたよりも使いやすい!「ノンアルコールウェットティッシュ」

昔は百均のウェットティッシュを使ってたんですが、拭いた後がベチョベチョだし口周りを拭いて肌荒れをしたこともあって使うのをやめました。

それで試しにamazonで人気のウェットティッシュを買ったら思いのほか使いやすい!

結構量が入ってるし、パッサパサに乾燥しないし、ノンアルコールなので人体に害なく使えるし、1個あたりの値段で見たら45枚入りで100円前後なので結構お得な商品。

ちなみにプライム会員限定の商品なので注意。

食品は微妙だけど一部はオススメできる

「ナマモノ」は高級だったりスーパーに並んでるような一般的な商品が少なくて紹介できない…と思ってるけど食品はオススメできるものがあるので紹介します。

味も値段もコスパ最高の「スパゲッティー」

これはamazonで純粋に「いい!」と思えた食品の一つで、だいたい2000円前後で100gあたり42円で買えて味も普通に美味しくて感動したんだよね…このスパゲッティーはお得商品なのでオススメしたい!

ちなみにパスタに合わせて色んなソースも合わせて買ってみたりもしたんですが、Hachiのミートソースが一番おいしかったです。12食入りで1袋あたり2~3人前なので30食分くらいになるのかな?

あと個人的においしかった食べ方はパスタに市販のソースではなくて、ツナコーンとからしマヨネーズを和えた食べ方が最高に美味でした!よかったら試してみてください!

マヨネーズは結構使うので大きめのがおすすめ。

パスタを茹でるのが面倒で合わせて買ったのがレンジでチンするだけ道具も便利だったのですが、百均でも似たような商品が売ってるかも?

お得かって言われたら微妙だけど便利なのが「お米」

ぶっちゃけ米って買い物で持つのがしんどいものベスト1じゃないですか?

他は物理的にデカくて邪魔…ってのが大きかったけど米はそれに加えて重い…ってのがあるから米もAmazonで買うとラクかなぁって思ってます。

すごく安いかって言われたら2300円前後だから微妙なところだけど試しに買って見たら案外美味しかったし、アリだな!って思って値段相当の価値があると思ったのでamazonで米も買ってます。

10kgで評判のいい2000円前後の米もあるから気になったらチェックしてみるといいかも

めっちゃ安い米もあるんだけど、レビューを見たら「美味しくない…」「マズい…」ってコメントが結構あったので毎日食べる米はハズレだったら凹むしレビューも参考にした方がいいかも。

腹持ちのいいおやつに「アーモンド」

ナッツは腹持ちもいいし、身体にもいいし、小粒で満足できるので普通におやつとして推奨したい。

ミックスナッツでもいいけど個人的にはアーモンドがナッツ類の中でもクセがなくて食べやすいからオススメ。

クセになる「おやつカルパス」

おやつに甘いものもいいんですが、塩分や肉感が欲しいときもありますよね…。

そんな時によく食べるのがおやつカルパスでクセになる旨味で小腹を満たしてくれる一個当たり10円とかなり安い。

安いもの代表が「クリスタルガイザーの水」

Amazonで買って良かったものの代表が水。

これは時期によって値段の変動があるんですが、1本30円台!

今確認したらちょっと値上がりしてるけど48本まとめて買うと1本あたり32円前後で買える。

500mlの水1本32円て安くない?

そもそも水道水でええやん、水道水飲めよ、ってツッコミが入りそうですがペットボトルの水なら飲みたいと思った瞬間に飲めるし、外出時に水は持ち歩くから便利だし、箱で買えば非常用の飲み水としての役割も持つから買う意味はある…!

ンゴメーン
水道水をペットボトルに入れるのはダルすぎ

 

それで水自体にこだわりがあるわけではなく、用途に合わせたペットボトルに入った水が欲しいだけで正直水ならなんでも良い。

なんでも良いのでそしたら安いので良いよね、ってことでamazonで探したらあったのがこのクリスタルガイザーの水です。

地元の安く商品を取り扱ってる店やコストコに行っても安い水は売ってたんですが、値段に差はほぼないです。

さだぢ
amazon強すぎ

 

買い物時間を減らして他のことに時間を使えるからamazonで水を買うのは本当にオススメ!

結構大事なことだと思うんですよ。

必要のない作業や時間を減らすことって。

例えば俺の場合はペットボトルの水だけど、これは水にもお金を払ってるんだけど、水の値段だけで言ったら水道水の方がはるかに安い。

もし値段だけで判断するなら毎回ペットボトルに水を入れた方がお得なんだけどじゃあなんでペットボトルの水を買うのかって言うと「水を携帯できる」「どこでも飲める」「そのまま飲める」っていうところに価値を見出して買ってて、じゃあ水の中身はどうなんだって言われたら特にこだわってないし大体一緒だと思ってるので安いのでいいよね、っていう考えになるわけです。

さだぢ
インスタントウォーターという考え

 

例えば水を飲みに行く時間、買い物に行く時間、掃除する時間、料理を作る時間…そういったところで「時間を作る」ためにお金を払うのって結構大事だと思ってて、その時間を自分のために使って勉強してもいいし、趣味の時間に使ってもいい。

例えば掃除の時間でいうならルンバ。

ルンバは数万円っていう値段がするけど、ルンバを買えば掃除をしなくていい時間を買ったことになる。

高いって思ってももし買わずに毎日1時間掃除したとして、それを数年続けた場合を時給換算した場合どのくらい稼げて、どのくらい自分の時間を消費してるか想像できると思います。そしたら1週間かそこら働いてでもルンバを買った方がお得なのが想像できると思います。

っていうことを周りの人に話しても分かってくれないことが多いです笑

ンゴメーン
説明が下手だからな

 

ニュアンスが少しでも伝わると嬉しいですが、水とAmazonで買う理由も一緒に熱弁!

ちなみに最近はドクターペッパーにはまってます。

日用品を買うのにアマゾンプライム会員になるメリット

ちょいちょいですが、プライム会員限定でしか購入できない「おトクな商品」も含んで紹介しました。

誰でも買えるものを紹介したかったけどプライム会員限定でしかなかった…

プライム会員全般の解説に関しては別に「Amazonプライム会員って使わないサービスがあってもメリットある?」で書いてるんですが、プライム会員限定で買えるオトクな商品があること、日用品を買うにあたってのメリットを上げるなら月額325円で「送料無料」「時間指定無料」になることが魅力的で時間指定することで仕事から帰ってきた後でも都合の良い日、時間帯で受け取れるからめっちゃ助かる。

Amazonが一番お得か?って言われたら近所の激安スーパーや薬局の方が安かったりするんだけど、それでも定価より安いし時間や労力をもっと他のことに使いたい…って人にはオススメなんだよね。

アマゾンプライム会員の人限定で買える商品もあったりするのでこれを機に検討してほしい!って思うけど1ヶ月の無料体験期間があるし、プライム会員じゃなくても合計購入金額が2000円を越えると送料無料なのでプライム会員じゃない人でもAmazonを有効活用してみてください。

プライム会員の登録・無料体験はこちら

まとめ

「1円でも安く」という人にはオススメしないですが、「1秒でも楽に」という人にはオススメしたい。

特によく使う消耗品や買うのが面倒な日用品を買うのに1円〜10円単位の値段の差を追い求めて時間と労力を使うよりも、その時間を勉強なり趣味なりに使った方が充実するし楽しいしラクだよね!って思います。

▼他にも暮らしをよくする生活の知恵を書いてます!▼

あわせて読みたい

【2017年】Amazonで買ってよかったオススメできるものまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です